スポーツ障害

ちょっとくらい身体に痛みがあっても、練習を休みたくない、どうしても試合に出たい、ということで無理をしてスポーツを続けてしまう方も多いでしょう。
特に学生さんにはそういった傾向が強いかと思います。しかし、スポーツ障害の痛みは放っておくと悪化したり慢性化してしまうことも多いため、出来るだけお早めに秋田市桜のげんきやはりきゅう整骨院桜までご相談ください。

「身体のバランスがとても大切」

スポーツ障害は運動のし過ぎによって身体の一部分に負担がかかり過ぎてしまうことによって起こります。しかし、同じように運動をしていたとしても、スポーツ障害を起こす方、起こさない方がいらっしゃいます。これには、身体のバランスがとても深く関わっているのです。
身体にゆがみやねじれがあることで、正しい使い方が出来なくなってしまいスポーツをすることで大きな負担がかかってしまいスポーツ障害が起こりやすくなるのです。そのため、秋田市桜のげんきやはりきゅう整骨院桜では身体のバランスを調整し正しい身体の使い方が出来るようにアドバイスをしていきます。

「慢性化してしまうことも多いのです」

運動をしているときにだけ痛みが出て、安静にしていれば治まるという症状も多いのですが、きちんと治療をしないと慢性化してしまうことも御座います。早めの治療を心がけましょう。

当院へのアクセス情報

所在地〒010-0042 秋田県秋田市桜3-1-41 グラディート12 1F 1-2
駐車場7台あり
予約予約優先制となっております。お電話でのご予約が可能です。
電話番号018-893-6115
休診日水曜日午前・第二水曜日・日曜日
土曜・祝日は18:00まで診療